そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

話題のコレクティブハウスって何?子育てにもメリット?

話題のコレクティブハウスって何?子育てにもメリット?

コレクティブハウスとは?

コレクティブハウスとは、共用のダイニングルームなどを通じて、多世代の人が関わり合って住まう暮らし方のことです。
コレクティブハウジングなどとも呼びます。

スウェーデン、デンマーク、オランダなどで仲間や親しい人々が、生活を共同で行うライフスタイル[1]。共同の食堂、育児室を持つが、各戸に台所、浴室、トイレなどがあり、共働き世帯や単身高齢者などの増えていく中で、子育ての共同化や触れ合いを求めて、このような生活スタイルを求める風潮が高まっていくと予測される[2]。また、このような形態の住居をコレクティブハウジングと呼ぶ。出典:Wikipedia

present_img_01

こんなメリットが

1人での孤独感が無いということばかりでなく、自分の苦手なこと、困っていることを補いあいながら生活ができるということである。高齢になって1人で自分の家を修理しながら生活するのは困難かもしれないが、コレクティブハウスであれば誰かが助けてくれるかもしれない。

子育て1人親世帯であれば、日中そして夜に親がいなくとも、1人で寂しく食事をするのではなく、家族のような仲間と友に食事ができる。働いている親の子供でなくとも、部屋の中でコンピュータゲームばかりに取り組むのではない、友達と様々なコミュニケーションをとりながら、子どもたちが豊に育つかもしれない。

そして親以外にも自分たちを受け入れてくれる大人がいて、また親以外にもいけないことにNoを言える大人が居る、それすら今や地域社会で期待できなくなっている中では、大事なメリットであろう。

出典:http://inpaku.dpri.kyoto-u.ac.jp/jp/think/town/manual/collective/what.htm

こんなデメリットも

Return Top