そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

赤ちゃんを肌トラブルから守ろう!暑い日におうちで心がけたい6つのこと

赤ちゃんを肌トラブルから守ろう!暑い日におうちで心がけたい6つのこと

赤ちゃんは、暑い日が続くとあせもやおむつかぶれなどの肌トラブルを起こしてしまいがちです。
赤ちゃんを肌トラブルから守るために、おうちで心がけたいことをまとめてみました。

1.室内でも紫外線に注意

シミやしわの原因となる紫外線A派は、窓ガラスを通り抜けます。
直射日光の当たる場所で赤ちゃんを寝かせたり、遊ばせたりしないようにしましょう。

2.室温は24〜28度にキープ

大量の汗はあせもの原因になるので、エアコンや扇風機を使い、室温を24〜28度にキープしましょう。
猛暑日などは柔軟に対応して構いませんが、室温は外との温度差5度以内が目安です。
また、エアコンや扇風機の風が直接赤ちゃんに当たらないように注意しましょう。
2863fa9f8680ec1957f4de2b0e9eb6ba

3.こまめに背中をチェック

通気性の良い洋服を着せ、汗をかいていないかこまめに背中をチェックしましょう。
汗をかいていたら、お湯で絞ったタオルで拭いたり、シャワーで汗を流しましょう。
寝かせる時には、背中に汗取りパットを入れたり、頭の下にタオルを敷いたりして汗を吸わせると良いです。
shutterstock_41761303

Return Top