そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

えっ!そうなの?子どもの幸せと母親・父親の幸せの関係性とは?

えっ!そうなの?子どもの幸せと母親・父親の幸せの関係性とは?

母親が幸せだと、75%の子供は幸せ

イギリスの「Understanding Society」という調査の一環で明らかになったもので、4万世帯の10歳から15歳までの子どもに家庭生活に関する質問を行いました。
アンケート調査によると、0歳~4歳くらいまでは、母親の役割が特に重要だそうです。

母親が幸せな時、子どもは一番幸せだということが判明しました。現に、親子関係に満足している母親の家庭では、約75パーセントの子どもが家にいて幸せを感じると答えています。

また、母親が幸せでないと、55パーセントの子どもしか家族との生活に「とても満足している」と答えておらず、母親の存在が子どもにとっていかに大きいものなのかを知らしめました。

母親の世話なくして生きていけない赤ちゃんは、母親が幸せだと自分も幸せに感じるようになります。そして、この傾向が10~15歳くらいまで続きます。
56ea999eb6e8791086c1f8132b0febf5

一方で父親が幸せでも不幸せでも子供の幸せ、不幸せにはあまり影響しないみたいです。

やはりママの役割は大事ですね。これをプレッシャーではなく、やりがいに転換して頑張りたいものです。

Return Top