そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

9ヶ月頃の赤ちゃんは注目!鉄分補給レシピ3選

9ヶ月頃の赤ちゃんは注目!鉄分補給レシピ3選

「離乳食後期(9ヶ月頃)からは鉄分不足に注意が必要!」というのはどこかで聞いたことがあるママもいるのではないでしょうか。鉄分が不足すると「鉄欠乏症貧血」になりやすいので注意が必要です。「鉄欠乏症貧血」を防ぐためにも、鉄分を多く含む食材を使った離乳食を作りましょう♪

なぜ鉄分が不足するの?

赤ちゃんはママから鉄分をもらって産まれてきますが、9ヶ月頃からは食べ物で摂取する必要があります。鉄分が不足すると血液中のヘモグロビンが足りなくなり、体内の細胞が酸素不足の状態になります。
その結果、「鉄欠乏症貧血」になりやすいと言われています。さらに、鉄欠乏症貧血になると精神や運動の発達に影響が出ることがあるそうです。

鉄分を多く含む食材はたくさんありますが、その中でもベビーでも食べやすいオススメレシピを3つご紹介します♪

1、レバーペースト

レバーペースト
鉄分補給と言ったらまずはレバー!時間のある時にレバーペーストを作って冷凍ストックしておくと便利ですよ♪一見難しくて面倒そうな下処理も、案外簡単にできるのでぜひ挑戦してみてください!

【材料】

・鶏レバー…200g
・牛乳(なければ水でもOK)…適量

【作り方】

(1)レバーを一口サイズに切る。脂肪や血の塊があれば取り除く。
(2)ボウルにレバーを入れて、牛乳をひたひたになるまで入れて20分ほど放置。
  ※水でも代用可能ですが、牛乳を使用した方がくさみが減り柔らかく仕上がります
(3)お鍋に水を張り、沸騰したらレバーを入れて弱火〜中火で3分ほど茹でる
  ※沸騰させすぎると固くなるので注意してください
(4)裏ごししてできあがり!

★ポイント★

レバーペーストにニンジンやタマネギなどの野菜をいれるとより栄養価が高く、食べやすくなります。その際はブレンダーがあると便利です。また、ベビーが食べやすいように、トマトソースに入れたり、パンに乗せて食べさせるのもオススメです。

ABOUT THE AUTHOR

asukakikukeko
幼児食アドバイザー。2014.6.11に長女出産。「育脳」を意識した離乳食作りにこだわっています。フルタイムで仕事をしながら、子育てに奮闘中!
Return Top