そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

絵本を通してふれあい遊びをしてみよう『くっついた!』

絵本を通してふれあい遊びをしてみよう『くっついた!』

あらすじ

二匹のきんぎょさんが、次のページでは「くっついた!」ゾウさん、サルさんと次々に動物が出てきてくっつきます。
そして最後は赤ちゃんが大好きなパパとママが登場。ほっぺとほっぺをくっつけて、嬉しそうな顔が印象的です。
00014-02

くっついたアヒル全部

親子ふれあいの絵本です。

とてもシンプルで分かりやすい絵本です。カラフルな絵はまだ視力の弱いあかちゃんでもはっきりと見ることができます。
自治体のブックスタート活動で受け取られた方もいるのではないでしょうか?

この本の一番のポイントは、何といっても最後の「おやこでくっついた!」です。大好きなお父さん、お母さんにギュッと抱っこしてもらいながらほっぺとほっぺをくっつけたら、赤ちゃんは大喜び間違いなしです。また、お父さん、お母さんも赤ちゃんのふわふわほっぺに触れるだけで癒されるのではないでしょうか。
絵本を通じて簡単に親子の触れ合いをすることができますね。親子で遊ぶって何をすればいいの?と迷っている方にもピッタリです。この最後のページに自分の子の笑顔の写真を貼ってもかわいいです。
他に兄弟姉妹がいる場合は、「パパとママが~」の部分をお兄ちゃん、お姉ちゃんの名前にして読んであげても良いでしょう。兄弟間の思いやりがより一層はぐくまれると思います。
くっついた3人-thumb-300x140-3700
少し大きくなって、動物の名前と絵が一致してきたら、指さししながら読むのも楽しいです。「くっついた」という言葉が何度も出てきますので、少し言葉が出るようになって来たら「くっついた」という部分をお子さんに読んでもらうのも良いですね。また、一ページに書いてある文字はとても少ないので、拾い読みの練習にもピッタリです。
一方的に読み聞かせる時期から、一人で読めるようになる頃まで長く使える絵本です。

Return Top