そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

お出かけの時の離乳食対策4つまとめてみた*

お出かけの時の離乳食対策4つまとめてみた*

青空いっぱいでお出かけには最高の秋!こんな日には積極的にベビーとお出かけしたいですね♪

今回は、お出かけの時の離乳食対策を4つご紹介します。

はじめに

お出かけ先でランチを食べて帰宅する…となると1時間以上の外出となります。1時間以上の外出は首がすわりはじめる3ヶ月〜5ヶ月からがオススメです。

ただし、最初から遠出をするのはママにもベビーにも負担が大きいので無理せず少しずつ外出の時間や距離を長くしていきましょう。
718766c54feb889debe7e60042afdbd2

離乳食対策1:ベビーフード

お皿を使わずに食べられる瓶詰めタイプやカップ入りのタイプが便利です。

カップ入りタイプのものはスプーンが入っている場合がありますが、プラスチック製で小さいのでいつも使っているスプーンがあると安心です。
お洋服の汚れ&食べこぼし防止のエプロンもお忘れなく。水分補給のための飲み物も持っていきましょう。
麦茶を飲める子はスパウトなどに入れて持ち歩くのも良いですが、長時間のお出かけになると雑菌が生えるのが心配なので紙パック入りの麦茶がオススメです。

離乳食対策2:お弁当

手作り離乳食を頑張っているママなら、お出かけの時も手作りのお弁当を…!と思うママも多いと思いますが、キッチン器具を注意してキレイに保っていても、どうしてもお弁当の中で雑菌が増えてしまいます。

特に抵抗力の弱い離乳食初期のベビーは、ベビーフードの方が安心です。手作りのものを持っていく際には、保冷バッグに保冷剤を入れて冷やして持っていくと良いでしょう。

ABOUT THE AUTHOR

asukakikukeko
幼児食アドバイザー。2014.6.11に長女出産。「育脳」を意識した離乳食作りにこだわっています。フルタイムで仕事をしながら、子育てに奮闘中!
Return Top