そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

予防接種のスケジュールをたてるポイント

予防接種のスケジュールをたてるポイント

出産後、家事と育児で毎日大変ですよね。
でも忘れてはいけない!予防接種のスケジュールはたててますか?
3歳頃までに接種するワクチンが多くて考えるだけで焦ってしまいますよね。
そんなママのために予防接種のスケジュールをたてるポイントをまとめてみました。

1.予防接種を受ける病院選び

まず生後2か月からヒブと肺炎球菌のワクチンが接種できるようになります。
小児科で接種されると思いますが、予防接種で初めて小児科に行くという方が多いと思います。
こちらの記事を参考にしてただきたいのですが(小児科選びのポイントのURLを載せてください)
特に重要なポイントは通常の診察室と予防接種を受ける部屋が別になってる小児科を選ぶことです。または通常の診察と別に予防接種の時間を設けている小児科も良いと思います。
せっかく予防接種に行ったのに他の病気に感染したなんてことになったら大変ですよね。

2.スケジュールを立てるのにおススメのサイト&アプリ

私が実際使ってみて便利だったサイト

KNOW★VPD

スケジュールも見やすいですし、ワクチンのなど予防接種についての情報がわかりやすく載っているのでとっても便利です。

予防接種スケジューラー

(http://www.know-vpd.jp/vc_scheduler_sp/pre.htm)
アプリ(無料)をダウンロードしておくとスケジュールの管理がとっても楽になります。
上の子の時はこんなアプリがなかったので、このアプリを使ってみてこんな便利なものがあるなんて!!と感動しました。

赤ちゃんの予防接種スケジュールが管理できるアプリ『予防接種スケジューラー』

ポイント
今受けるべき予防接種がひと目でわかる
月別でどのワクチンを受ければいいのかがわかります。
受けたほうが良い時期には色付けがされるので見やすいです。

接種予定日を記録して先日にお知らせしてくれる

ABOUT THE AUTHOR

りなみママ
4歳・6歳・10歳・13歳の4姉妹のママです。
毎日子供たちと女子トークで盛り上がっています。
Return Top