そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

1才からの”しつけ”をする上で大切な4つのこと*

1才からの”しつけ”をする上で大切な4つのこと*

1才を過ぎると、生活習慣やルール、マナーなどを少しづつ伝えていくようになりますよね。
年齢によって、しつけの内容やポイントは違いますが、しつけをする上で大切なことは変わりません。
しつけをする上で大切な4つのことをまとめてみました。

1.親子の信頼関係が大前提

838a3ee038b3bf44d317d2d0ca526a6b
大好きなママやパパがそばで見守ってくれているからこそ、子供は挑戦したり、我慢したりできるようになるのです。
日頃から言葉や態度で「あなたが大好き」というメッセージを送り、子供の気持ちを受け止めてあげましょう。

2.親がまず見本をみせる

自分自身や人に危険を及ぼす行為には、「いけないこと」と伝える必要がありますが、必ずしも叱る必要はありません。
叱ることだけがしつけではなく、大人がお手本を示すことも大切なしつけです。
親の生活する姿を見て、子供は育ちます。

Return Top