そのママ | ママを楽しむキュレーションマガジン

毎日を楽しみたいママ、これからママになる女性の役立つ情報をお届けします。赤ちゃんの洋服、おもちゃ。ママのための育児、料理、旅行、美容室、幼稚園情報ならそのママ。

おむつかぶれになったときの4つのケア

おむつかぶれになったときの4つのケア

夏は、オムツの中がむれやすい季節です。
赤ちゃんの肌はとっても敏感なので、何時間もオムツを替えなかったり、おしりをごしごし拭くとすぐに真っ赤になり、炎症を起こしてしまいます。
おむつかぶれになってしまったときのケアをまとめてみました。

1.こまめに替える

症状を悪化させないよう、おしっこやうんちが肌に触れている時間をなるべく少なくしましょう。
排せつしたらすぐにおむつを替えることを心掛けましょう。

2016サマー6

2.お尻をよく乾かす

お尻が湿ったままでおむつをすると、むれて症状がひどくなってしまいます。
お風呂上がりやおむつ替えの際には、きちんと乾かしてからおむつをしましょう。

Return Top